かみとあそぼ

私たちが活動する理由

子どもはもっと子どもらしく

ちょっと目を離したすきに居なくなる子どもが好き
いきおい走りだして親が見えなくなって泣いてる子どもが好き
そんでもって連れ戻されて叱られている子どもが好き
でも、すぐ忘れてまた居なくなる子どもが好き

涙以上に鼻水が垂れている子どもが好き
左腕の袖が鼻水でガビガビになっている子どもが好き
そんでもって左膝もかさぶたでガビガビになっている子どもが好き
でも、また未知の領域に飛び出して転んで泣いてるこどもが好き

子どもは興味あるものが多すぎるのだからしょうがないのだ
そして、出来ないという事を体験して覚えていくからカッコイイのだ
生まれてはじめて「見るもの」「聞くこと」「触れるもの」ばかりだからしょうがない
興味津々なのだ!

そしてクリエイティブなのだ!!
何よりチャレンジャーなのだ!!!

何でも経験済みであらゆる事に鈍感になっている大人には
イケてる子どもの気持ちは分からないものなのさ!

そう、イケてる彼等は毎日「冒険の旅」に出ているのさ

そんなイケてる彼等に紙の魅力を伝えよう!
そんなプロジェクトをスタートすることにしました。

子どもが紙と格闘する遊びの中で
今までに無い全く新しい体験をして
普通の生活では遭遇しない新しい発見をする。

遊びながら工夫して、
そこから学ぶ力を蓄えられるように・・・・・。

2013年3月
代表取締役社長 工藤 太一

明祥サービスサイト まるサポ.com